岐阜県各務原市内の在宅医療・介護連携をサポートする公的機関です

ご挨拶

 


 わたしたちは、医療と介護のニーズを併せ持つ高齢者が「住み慣れた地域で自分らしい生活を最後までおくることができるようにする」ために日常の療養支援、急変時の対応、退院支援、看取り等様々な局面で包括的かつ継続的な在宅医療と介護が提供できることを目指しています。

ステーションの主な機能

◆切れ目のない医療・介護の提供体制の構築
 退院支援・日常の療養支援・急変時の対応・看取りなど様々な局面に関わり、地域の医療・
 介護関係者と協働し連携の基本となる各種の仕組みやルール作りを行います。

◆医療・介護関係者の情報共有の支援
 地域の医療・介護関係者の連携に必要な標準的な情報共有のツールを整備します。

◆在宅医療・介護連携に関する相談支援
 地域の医療・介護関係者および地域包括支援センターなどからの連携の調整に関する相談支援
 を行います。

各務原市版人生会議ツール「人生アルバム」が発行されました!


令和3年7月9日に各務原市版人生会議ツール「人生アルバム」が発行されました。

今年度は2千冊が用意されております。各務原市役所高齢福祉課地域包括ケア推進室と各務原市在宅医療・介護連携支援ステーションで在庫管理しております。冊子は、各務原市内の医療・介護専門職から説明をさせていただき、お渡ししております。

来年度は3千冊発行予定です。

アクセス


〒504-8601
岐阜県各務原市蘇原東島町4丁目6番地2(東海中央病院内)

powered by crayon(クレヨン)